勝利条件

提供:MTG Wiki

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
(めでたしめでたし、Princess Twilight Sparkle)
12行: 12行:
  
 
==勝利条件カード一覧==
 
==勝利条件カード一覧==
※'''[[基本セット2020]]'''<!-- ←ここを更新する際、セットの見落とし(特に統率者セットなどの特殊セット)がないか必ず確認してください。 -->まで対応
+
※'''[[エルドレインの王権]]'''<!-- ←ここを更新する際、セットの見落とし(特に統率者セットなどの特殊セット)がないか必ず確認してください。 -->まで対応
  
 
[[オデッセイ・ブロック]]の[[サイクル]]。
 
[[オデッセイ・ブロック]]の[[サイクル]]。
42行: 42行:
 
*[[シミックの隆盛/Simic Ascendancy]]
 
*[[シミックの隆盛/Simic Ascendancy]]
 
*[[神秘を操る者、ジェイス/Jace, Wielder of Mysteries]]
 
*[[神秘を操る者、ジェイス/Jace, Wielder of Mysteries]]
 +
*[[めでたしめでたし/Happily Ever After]]
  
 
*[[The Cheese Stands Alone]]([[銀枠]])
 
*[[The Cheese Stands Alone]]([[銀枠]])
 
*[[Now I Know My ABC's]](銀枠)
 
*[[Now I Know My ABC's]](銀枠)
 
*[[運良く/As Luck Would Have It]](銀枠)
 
*[[運良く/As Luck Would Have It]](銀枠)
 +
*[[Princess Twilight Sparkle]](銀枠)
 
*[[Proposal]](イベント+記念カード)
 
*[[Proposal]](イベント+記念カード)
  

2019年10月11日 (金) 22:36時点における版

勝利条件 (Win Condition)とは、ゲーム勝利するための条件のことである。

あるプレイヤーが以下のいずれかの条件を満たした場合、そのプレイヤーの勝利でゲームは終了する。

  1. 他の全てのプレイヤーが敗北しており、自身が敗北していない場合。
  2. 多人数戦チーム戦で、自分のチーム以外の全てのチームが負けた場合。
  3. 「勝利する」という効果が適用された場合。

また、上記の3に該当するカードを「勝利条件カード(alternate win condition cards)」と俗称する。

スタンダードで活躍した実戦的な勝利条件カードとしては、機知の戦い/Battle of Wits副陽の接近/Approach of the Second Sunが挙げられる。

デッキの構築権がプレイヤーに委ねられるトレーディングカードゲームの中でも、元祖であるマジックは、際立って勝利条件・勝利方法が多彩である。「対戦相手ライフ喪失による勝利」1つを取ってみても、その手段はクリーチャーによるダメージでも構わないし、X火力であってもいい。ライフ喪失以外の勝利条件も千差万別あり、ライブラリーアウトでもよいし、特定のカードの効果による勝利条件を目指すデッキも数多い。

勝利条件カード一覧

エルドレインの王権まで対応

オデッセイ・ブロックサイクル

その他

対戦相手を直接敗北させる以下のカードも勝利条件カードとされることが多い。 → 敗北条件

また、直接の勝利ではないが、一種の勝利条件としてデザインされているカードもいくつかある。

参考

引用:総合ルール 20200703.2

MOBILE