Generated Horizons

提供:MTG Wiki

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
 
7行: 7行:
 
|背景=legal}}
 
|背景=legal}}
  
{{未評価|R&D Playtest card}}
+
[[森]]・[[土地]]・[[トークン]]を毎[[ターン]]自動で[[生成]]する[[エンチャント]]。[[クリーチャー]]や[[アーティファクト]]、[[エンチャント]]のトークンは過去に存在するが、土地のトークンを生成する[[カード]]はこれが初めてである。
  
[[]][[土地]][[トークン]]を毎[[ターン]]自動で[[生成]]する[[エンチャント]]
+
[[ターン]]何もしなくても[[マナ]]が伸びていくので性能的には比較的強力。[[緑マナ]]しかでないものの、[[戦場]]の土地が直接増えるため[[マナ・アドバンテージ]][[カード・アドバンテージ]]ともに獲得できる。[[荒野への突入/Into the Wilds]]などと比較するとわかりやすい。
  
*[[Mark Rosewater]]曰く過去に土地・トークンを試したことはあるが、全く失敗だったとのこと。トークン・カードを使わなければタップ・アンタップの判別ができず、トークン・カードを使うと誤ってデッキに入れてしまうことがその理由<ref>[https://markrosewater.tumblr.com/post/171979730158/have-you-guys-ever-considered-basic-land-tokens Have you guys ever considered basic land tokens?]([[Blogatog]] [[2018年]]3月17日)</ref>。
+
*[[終わり無き地平線/Endless Horizons]]とは[[能力]]、[[カード名]]ともに近いものがある。
 +
*[[Mark Rosewater]]曰く過去に土地・トークンを試したことはあるが、全く失敗だったとのこと。[[トークン・カード]]を使わなければ[[タップ]]・[[アンタップ]]の判別ができず、トークン・カードを使うと誤って[[デッキ]]に入れてしまうことがその理由<ref>[https://markrosewater.tumblr.com/post/171979730158/have-you-guys-ever-considered-basic-land-tokens Have you guys ever considered basic land tokens?]([[Blogatog]] [[2018年]]3月17日)</ref>。
  
 
==脚注==
 
==脚注==

2020年12月29日 (火) 02:44時点における最新版


Generated Horizons (2)(緑)(緑)
エンチャント

あなたのアップキープの開始時に、森(Forest)・土地・トークンを1つ生成する。
[テストカード - 構築では使用できない。]


土地トークンを毎ターン自動で生成するエンチャントクリーチャーアーティファクトエンチャントのトークンは過去に存在するが、土地のトークンを生成するカードはこれが初めてである。

ターン何もしなくてもマナが伸びていくので性能的には比較的強力。緑マナしかでないものの、戦場の土地が直接増えるためマナ・アドバンテージカード・アドバンテージともに獲得できる。荒野への突入/Into the Wildsなどと比較するとわかりやすい。

[編集] 脚注

  1. Have you guys ever considered basic land tokens?Blogatog 2018年3月17日)

[編集] 参考

MOBILE