Two-Headed Giant of Foriys

提供:MTG Wiki

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
(参考)
 
(3人の利用者による、間の4版が非表示)
3行: 3行:
 
[[攻撃]]時は[[トランプル]]、防御時は「2体まで[[ブロック (ルール用語)|ブロック]]可能」と、攻防どちらでも活躍する[[赤]]の[[大型クリーチャー]]。
 
[[攻撃]]時は[[トランプル]]、防御時は「2体まで[[ブロック (ルール用語)|ブロック]]可能」と、攻防どちらでも活躍する[[赤]]の[[大型クリーチャー]]。
  
1体で複数の[[クリーチャー]]をブロックできる、[[マジック]]史最初のクリーチャーでもある。2つの頭で2つの敵を見て防ぐそれらしい表現である。
+
1体で複数の[[クリーチャー]]をブロックできる、[[マジック:ザ・ギャザリング|マジック]]史最初のクリーチャーでもある。2つの頭で2つの敵を見て防ぐそれらしい表現である。
  
 
*[[フォライアス/Foriys]]は、この巨人が4個の目(four eyes)を持っていることに掛けて名づけられたもの。のちに[[ドミナリア/Dominaria]]・[[エローナ/Aerona]]地方の島と設定された。
 
*[[フォライアス/Foriys]]は、この巨人が4個の目(four eyes)を持っていることに掛けて名づけられたもの。のちに[[ドミナリア/Dominaria]]・[[エローナ/Aerona]]地方の島と設定された。
*双頭の巨人や怪物は神話や伝説、創作作品では散見される存在。例えば、[[マジック]]に大きな影響を与えた[[テーブルトークRPG]]の元祖「[[ダンジョンズ&ドラゴンズ]]」には双頭巨人[http://www.wizards.com/dnd/images/MM35_gallery/MM35_PG107.jpg エティン(Ettin)]などがいる。
+
*双頭の巨人や怪物は神話や伝説、創作作品では散見される存在。例えば、マジックに大きな影響を与えた[[テーブルトークRPG]]の元祖「[[ダンジョンズ&ドラゴンズ]]」には双頭巨人[http://www.wizards.com/dnd/images/MM35_gallery/MM35_PG107.jpg エティン(Ettin)]などがいる。
  
 
==関連カード==
 
==関連カード==
 
===亜種===
 
===亜種===
*[[]]のイメージに合わせて再調整された[[フォライアスの大部隊/Foriysian Brigade]]やアレンジリメイクされた[[双頭のドラゴン/Two-Headed Dragon]]、より直接的なリメイク版の[[フォライアスのトーテム像/Foriysian Totem]]がある。
+
[[複数のクリーチャーをブロックするカード]]はすべてこの亜種と言える。
*[[複数のクリーチャーをブロックするカード]]
+
*[[フォライアスの大部隊/Foriysian Brigade]] - [[色]]のイメージに合わせた再調整版。
 +
*[[双頭のドラゴン/Two-Headed Dragon]] - [[ドラゴン]]になったアレンジリメイク版。
 +
*[[フォライアスのトーテム像/Foriysian Totem]] - トーテム像[[サイクル#カード群|サイクル]]のひとつ。より直接的なリメイク版。
  
 
==参考==
 
==参考==
*[http://www.wizards.com/default.asp?x=mtgcom/cotd/1103 Card of the Day 11/17/2003]([http://abomination.jp/empire/Misc/CotD/CD200311.shtml 邦訳])
+
*[http://magic.wizards.com/en/articles/archive/card-day-november-2003-2003-11-03 Card of the Day 11/17/2003]([http://abomination.jp/empire/Misc/CotD/CD200311.shtml 邦訳])
 
*[[Two-Headed Giant of Foriys Avatar]] ([[Magic Online Vanguard]])
 
*[[Two-Headed Giant of Foriys Avatar]] ([[Magic Online Vanguard]])
 
*[[再録禁止カード一覧]]([[再録禁止カード]])
 
*[[再録禁止カード一覧]]([[再録禁止カード]])
*[[カード個別評価:アンリミテッド]] - [[レア]]
+
*[[カード個別評価:アンリミテッド・エディション]] - [[レア]]
 +
*[[カード個別評価:Masters Edition 4]] - [[アンコモン]]
  
 
[[Category:リミテッド・エディションの再録禁止カード]]
 
[[Category:リミテッド・エディションの再録禁止カード]]

2017年8月3日 (木) 15:21時点における最新版


Two-Headed Giant of Foriys (4)(赤)
クリーチャー — 巨人(Giant)

トランプル
Two-Headed Giant of Foriysは、各戦闘で追加で1体のクリーチャーをブロックできる。

4/4

攻撃時はトランプル、防御時は「2体までブロック可能」と、攻防どちらでも活躍する大型クリーチャー

1体で複数のクリーチャーをブロックできる、マジック史最初のクリーチャーでもある。2つの頭で2つの敵を見て防ぐそれらしい表現である。

[編集] 関連カード

[編集] 亜種

複数のクリーチャーをブロックするカードはすべてこの亜種と言える。

[編集] 参考

MOBILE