ビートダウン (ゲーム用語)

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ビートダウン/Beatdownとはゲーム中において、能動的にアクションをとる立場にいる側の事。対義語はコントロール

  • コントロールを相手にした場合、基本的に長引くとこちらが敗北する側になる。
  • 能動的アクションをとるデッキタイプを総称してアグロ、またはそのままビートダウンと呼ぶ。
  • コントロール対コントロールなど同じ類型のデッキ同士が対戦する場合は、自分と相手どちらのデッキが勝利に辿り着くのが早いか、あるいは相手への干渉手段が多いのかを見極め、ビートダウン的、コントロール的に立ち回らなければならないと言われている[1][2]

[編集] 参考

  1. Who's The Beatdown? (WebArchive)(ゲームストア「StarCityGames.com」 2003年)
  2. いずれがビートダウンか(WebArchive)」(個人サイト「Until end of turn -online-」 2003年11月4日) - 上記の日本語訳
MOBILE