無謀な浮浪者/Reckless Waif

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Reckless Waif / 無謀な浮浪者 (赤)
クリーチャー — 人間(Human) ならず者(Rogue) 狼男(Werewolf)

各アップキープの開始時に、直前のターンに呪文が唱えられていなかった場合、無謀な浮浪者を変身させる。

1/1
Merciless Predator / 無慈悲な捕食者
〔赤〕 クリーチャー — 狼男(Werewolf)

各アップキープの開始時に、直前のターンにプレイヤー1人が2つ以上の呪文を唱えていた場合、無慈悲な捕食者を変身させる。

3/2

変身する能力だけを持った1マナ狼男

序盤から変身できれば、1マナにして3/2と強力なクロックになる。1マナ域をあまり使わないデッキも多いので、それらに対して先攻1ターン目に唱える→2ターン目変身の流れを狙いやすいのが強み。変身できなくとも、1ターン目に出るだけで相手の行動を十分制限できるだろう。

変身の条件が異なるため一概には言えないが、同じく1マナで3/2に変身する秘密を掘り下げる者/Delver of Secretsと比べると、回避能力がなく、第1面に戻る可能性があることから若干使い勝手が悪い。しかしながら、1マナにしてパワー3の爆発力は前のめりなデッキにうってつけであり、スタンダード赤単でよく使われている。

「ええ、一人よ。いいえ、心配はしてないわ。」

[編集] 参考

MOBILE