インスタントメント

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

インスタントメント(Insta-chantment)とは、ミラージュ・ブロックで初登場したインスタント・タイミング唱えられるエンチャントオーラ)の総称。オーラ強化計画の1つ。


Lightning Reflexes / 電光石火 (1)(赤)
エンチャント — オーラ(Aura)

あなたは、電光石火をそれが瞬速を持っているかのように唱えてもよい。あなたがソーサリーを唱えられないときにそれを唱えた場合、それがなったパーマネントのコントローラーは、次のクリンナップ・ステップの開始時にそれを生け贄に捧げる。
エンチャント(クリーチャー)
エンチャントされているクリーチャーは、+1/+0の修整を受けるとともに先制攻撃を持つ。



Flaming Sword / 燃えたつ剣 (1)(赤)
エンチャント — オーラ(Aura)

瞬速
エンチャント(クリーチャー)
エンチャントされているクリーチャーは+1/+0の修整を受けるとともに先制攻撃を持つ。


  • インスタント・タイミングで唱えてもエンチャント呪文であることにかわりはないので、そのようなときでも通常どおり無効/Annulなどの「エンチャント呪文を打ち消す」呪文で打ち消される。逆に緊急阻止/Flash Counterのような「インスタントのみを打ち消す」呪文では打ち消せない。瞬速のルールも参照。
  • ミラージュ・ブロックで登場したものは、ソーサリーを唱えられないときに唱えられた場合、クリンナップ・ステップにそれを生け贄に捧げなければならない。
    • ミラージュ・ブロックのインスタントメントは、何度かルール文章の変更が行われている。詳細は実存を参照。
    • ミラージュ・ブロックのインスタントメントが持つ能力は、唱えるタイミングを変更する効果と生け贄に捧げる効果がセットになっており、この能力によってタイミングを変更したのでないならば、生け贄に捧げる必要はない。例えば、ヴィダルケンの宇宙儀/Vedalken Orreryなどを利用してソーサリーを唱えられないタイミングで唱えたとしても、生け贄に捧げる必要はない。

[編集] 一覧

瞬速を持つオーラ(Aura)でWHISPER検索

[編集] 参考

MOBILE