ブレーカー湾/Breaker Bay

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ブレーカー湾/Breaker Bayは小説Chainer's Tormentが初出のドミナリア/Dominariaの地名。

目次

[編集] 解説

ブレーカー湾はオタリア/Otariaのどこかにある入り江または貯蔵地(depot)。正確な位置は不明だが、北の陰謀団/The Cabal海の帝国/Mer Empireの主要交易港や貯蔵地よりもはるか南に位置する。

ブレーカー湾のマーフォーク総督リル・ヴェーザ/Director Rillu Vezaは、ラワン/Llawanの海の帝国と北の陰謀団との間で行われる全貿易に関して、交渉人・港湾長・調査員の役目を果たしていた。4305AR、リル・ヴェーザは女帝ラワンの命を受けて密偵となった。

  • 「breaker」とは「砕け波」を意味する。

[編集] 登場

[編集] 訳語

「Breaker Bay」と「Director Rillu Veza」はトーメント当時の雑誌記事で「ブレーカー湾」と「総督リル・ヴェーザ」と訳されており、それに倣った。

[編集] 参考

MOBILE