ヴェズーヴァ/Vesuva (ストーリー)

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ヴェズーヴァ/Vesuvaリミテッド・エディションVesuvan Doppelgangerが初出の、マジック最古の地名の1つ。

目次

[編集] 解説

ヴェズーヴァはドミナリア/Dominariaドメインズ/The Domains地方に位置する(ヴェズーヴァのイラスト裂け目時代の荒廃したヴェズーヴァ)。オルヴァーダ/Orvada帝国の南島ワラサ/Walassaの西岸沖にある2つの小島のうち、最も西の島がヴェズーヴァである(地図)。

この土地の情報は少なく、ヴェズーヴァ産のワインで知られている他、統治者階級の女王の存在が判明している程度である。カードではドッペルゲンガーシェイプシフター土地そのもの女王の兜が存在するが、いずれもコピーの能力を持たされている点が特徴。

  • Speak the Word, the Word is All of Usによると、「Vesuva」とその住人を意味する「Vesuvan」の正確な発音は「veh•SOO•va」および「veh•SOO•van」である。

[編集] 登場

[編集] カードとして登場

時のらせん
ヴェズーヴァ/Vesuva
プレインチェイス
ヴェズーヴァ島/Isle of Vesuva

[編集] カード名に登場

リミテッド・エディション
Vesuvan Doppelganger
時のらせん
ヴェズーヴァの多相の戦士/Vesuvan Shapeshifter

[編集] フレイバー・テキストに登場

ドミナリア
多勢の兜/Helm of the Host

[編集] 登場作品・登場記事

[編集] 参考

MOBILE