大魔導師の魔除け/Archmage's Charm

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Archmage's Charm / 大魔導師の魔除け (青)(青)(青)
インスタント

以下から1つを選ぶ。
・呪文1つを対象とする。それを打ち消す。
・プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーはカード2枚を引く。
・マナ総量が1以下で土地でないパーマネント1つを対象とし、それのコントロールを得る。


対抗呪文/Counterspell霊感/Inspiration、X=1相当の威圧/Dominate土地以外のパーマネント)の3つのモードを持った魔除け

トリプルシンボルによる唱えづらさが目立つため、基本的には青単色か青の濃いパーミッションのようなデッキで使用することになるだろう。

打ち消しのモードをメインに、状況に合わせてドローを選択する運用になるだろう。範囲が狭いとはいえコントロール奪取のモードがあるのもありがたく、打ち消しを構えづらい早い段階で出される1マナパーマネントトークン全般に対する解答になる。霊気の薬瓶/Aether Vialのようにパーミッション戦術を否定するものや、硬化した鱗/Hardened Scales精力の護符/Amulet of Vigorのように特定のキーカードを対象に取れるのも便利である。魔除け特有のモード選択の難しさはあるが、非常に汎用性の高いカードと言える。

モダンでは主に青白コントロールで採用される。秘教の門/Mystic Gateを用いることで色拘束の強さをカバーしていることが多い。

[編集] 脚注

  1. Your Sneak Peek at Double Masters 2022, Dominaria United, and Beyond/『ダブルマスターズ2022』および『団結のドミナリア』の最新情報とその他の発表(News 2022年5月12日 Wizards of the Coast著)

[編集] 参考

MOBILE