悪意ある妨害/Sinister Sabotage

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Sinister Sabotage / 悪意ある妨害 (1)(青)(青)
インスタント

呪文1つを対象とし、それを打ち消す。
諜報1を行う。(あなたのライブラリーの一番上からカードを1枚見る。あなたはそのカードをあなたの墓地に置いてもよい。)


占術諜報になった解消/Dissolve

解消同様、ライブラリー操作というどんなデッキでも有意義なおまけの付いた確定カウンターはなかなか優秀。諜報にシナジーがあるデッキ、もしくは墓地利用が重要なデッキならさらに評価が上がる。

登場時のスタンダードではライバルとなるのが魔術師の反駁/Wizard's Retortイオン化/Ionize等で、デッキを選ばないハード・カウンターが不足している環境であるため、ディミーア諜報に加えてエスパー・コントロールなどで採用されていたが、直後のラヴニカの献身吸収/Absorbが再録されたことで青白を含むデッキでは立場を奪われてしまった。基本セット2020登場後はシミック・フラッシュに採用され、再び環境で目にする機会が増えた。

[編集] 参考

  1. 『ラヴニカのギルド』のパッケージ、各種プロモなど(Feature 2018年9月4日)
MOBILE