死を運ぶ者のしもべ/Deathbringer Liege

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Deathbringer Liege / 死を運ぶ者のしもべ (2)(白/黒)(白/黒)(白/黒)
クリーチャー — ホラー(Horror)

あなたがコントロールする他の白のクリーチャーは+1/+1の修整を受ける。
あなたがコントロールする他の黒のクリーチャーは+1/+1の修整を受ける。
あなたが白の呪文を唱えるたび、クリーチャー1体を対象とする。あなたはそれをタップしてもよい。
あなたが黒の呪文を唱えるたび、クリーチャー1体を対象とする。それがタップ状態である場合、あなたはそれを破壊してもよい。

3/4

イーブンタイドで登場した、しもべサイクルの1つ。これはクリーチャー強化し、対応する呪文唱える度にそれぞれクリーチャーのタップとタップ状態のクリーチャーを破壊する能力誘発する。

黒の誘発型能力のおかげで手札が1枚あれば十分なブラフとなり、攻撃抑止力となる。攻撃しなくなったクリーチャーブロックにまわった場合は、白の呪文を唱えてタップすれば良い。2つの誘発型能力が関連しているのも強力であり、白黒の呪文すべてにクリーチャー破壊の効果が付加されるようなもの。

誘発型能力がどちらも優秀であるため、制圧力が高く攻防に渡って大活躍する。火葬/Incinerate炎渦竜巻/Firespoutなどに耐えられるタフネスを持ち、黒なので除去耐性もそれなりにあるのが嬉しい。リミテッドはもちろん、構築での活躍も期待できる。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

シャドウムーアのしもべ。騎士クリーチャー・タイプを持つ友好色混成カードであり、対応する色のクリーチャーをそれぞれ強化する。

イーブンタイドのしもべ。ホラークリーチャー・タイプを持つ対抗色混成カードであり、対応するクリーチャーをそれぞれ強化する。

[編集] 参考

MOBILE