洪水カウンター

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

洪水カウンター/Flood Counterは、パーマネントに置かれるカウンターの一種。


Quicksilver Fountain / 水銀の泉 (3)
アーティファクト

各プレイヤーのアップキープの開始時に、そのプレイヤーは自分がコントロールする島(Island)でない土地1つを対象とし、その上に洪水(flood)カウンターを1個置く。その土地は、その上に洪水カウンターが置かれ続けているかぎり島である。
各終了ステップの開始時に、戦場にあるすべての土地が島である場合、すべての土地からすべての洪水カウンターを取り除く。



Aquitect's Will / 水大工の意思 (青)
部族 ソーサリー — マーフォーク(Merfolk)

土地1つを対象とし、その上に洪水(flood)カウンターを1個置く。その土地は、その上に洪水カウンターが置かれ続けているかぎり、それの他のタイプに加えて島(Island)である。あなたがマーフォーク(Merfolk)をコントロールしている場合、カードを1枚引く。



Bounty of the Luxa / ルクサの恵み (2)(緑)(青)
エンチャント

あなたの戦闘前メイン・フェイズの開始時に、ルクサの恵みの上から洪水(flood)カウンターをすべて取り除く。これによりカウンターが1個も取り除かれなかったなら、ルクサの恵みの上に洪水カウンターを1個置き、カードを1枚引く。これによりカウンターが取り除かれたなら、(◇)(緑)(青)を加える。


洪水カウンターを用いるのは水銀の泉/Quicksilver Fountain水大工の意思/Aquitect's Willルクサの恵み/Bounty of the Luxaの3枚。

このうち水銀の泉と水大工の意思は、土地の上に洪水カウンターを置き、その土地をにする能力を持つ。ただし水銀の泉によって洪水カウンターが置かれた土地は元々持っていたルール文章失う(島になる)のに対し、水大工の意思によって洪水カウンターが置かれた土地は元の文章を失わない(島の基本土地タイプを追加で得る)。

  • 洪水/Floodというカードも存在するが、それは洪水カウンターを用いない。

[編集] 洪水カウンターを使用するカード

[編集] 参考

MOBILE