浸食/Erosion

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Erosion / 浸食 (青)(青)(青)
エンチャント — オーラ(Aura)

エンチャント(土地)
エンチャントされている土地のコントローラーのアップキープの開始時に、そのプレイヤーが(1)か1点のライフを支払わないかぎり、その土地を破壊する。


土地破壊オーラの一つ。アップキープ・コスト支払われなければ土地破壊する。土地破壊カードは珍しく、そのせいもあってかかなり弱くデザインされている。

第一に、マナ・コストトリプルシンボルと非常に重い。そのため青単色デッキでもなければ唱えること自体難しい。

第二に、アップキープ・コストは1マナか1ライフと微々たるもの。フィッシュのようなウィニーでも無い限り、青単色デッキに対する毎ターン1点のライフ損失はさほど問題にならず、マナに逼迫していなければエンチャントされている土地からマナを支払えば良いため、土地を破壊できることはまれ。使われた側に選択肢が多すぎて、結局有効に働かない典型的な例である。

  • 後の整理された色の役割から考えれば、土地破壊もライフ損失も青らしくない能力再録はもう期待できないだろう。
  • もし青単の土地破壊を考えるなら、併合/Annex現実の酸/Reality Acidを使うのがより現実的。
  • 第5版では「弱過ぎる。土地破壊は青のフレイバーではない。マナ・コスト色マナ3点はコモンにするべきではない」という理由で収録されなかった(Taming the Flames(Duelist誌17号の記事))。

[編集] 参考

MOBILE