草分けるアイベックス/Pathbreaker Ibex

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Pathbreaker Ibex / 草分けるアイベックス (4)(緑)(緑)
クリーチャー — ヤギ(Goat)

草分けるアイベックスが攻撃するたび、ターン終了時まで、あなたがコントロールするクリーチャーはトランプルを得るとともに+X/+Xの修整を受ける。Xは、あなたがコントロールするクリーチャーの中のパワーの最大値に等しい。

3/3

攻撃するたびに圧倒する暴走/Overwhelming Stampede誘発するヤギ

基本的な使い方は本家同様至ってシンプル。クリーチャーサーチする手段に恵まれているため、ソーサリーである本家より有利な場面も多いだろう。マナなどを必要とせず、最低限+3/+3修整踏み荒らし/Overrun相当)が保証されている点もありがたい。除去耐性を持たない点や即効性がない点、素のマナレシオが低い点は無視できない欠点であるため、速攻を与えるなど工夫して運用したい。

踏み荒らし系の効果を内蔵したクリーチャーには、クローサの拳カマール/Kamahl, Fist of Krosa背教の主導者、エズーリ/Ezuri, Renegade Leader孔蹄のビヒモス/Craterhoof Behemothなどいくつか存在しているため、デッキの方向性に合わせて選択したい。

[編集] 参考

MOBILE