テル=ジラードの鉄筆/Tel-Jilad Stylus

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Tel-Jilad Stylus / テル=ジラードの鉄筆 (1)
アーティファクト

(T):あなたがオーナーであるパーマネント1つを対象とし、それをあなたのライブラリーの一番下に置く。


自分がオーナーであるパーマネントライブラリーの一番下に送るアーティファクトDespotic Scepterと似ている。

変わった効果だが、できることは意外と多い。地ならし屋/Levelerを出してもライブラリーアウトを回避できるし、鉤爪のジィーリィーラン/Zirilan of the Clawから呼び出されたドラゴンを回収して使いまわすのにも使える。Despotic Scepterと同様にネクロポーテンス/Necropotence停滞/Stasisの一時回避にもなる。地下室の扉/Cellar Doorと組めばゾンビトークンにも変換できる。

自分がオーナーであるパーマネント限定なので、何らかの効果により対戦相手からコントロールを得たパーマネントには使えない。逆に、相手にコントロールを奪われた自分がオーナーであるパーマネントに使用することは可能である。兵員の混乱/Confusion in the Ranks強欲のトーテム像/Avarice Totemのお供に。

[編集] 参考

MOBILE