ピック

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ピック/Pickとは、ドラフトフォーマットにおいて、回ってきたカードから1枚取って自分のものにすること。また、その作業で取ったカードのこと。マジック・イベント規定でも使用されている用語ではあるのだが、総合ルール上はまとめてドラフトと呼ばれている。

  • ルール上は、一度カードをピックしたら、もう他のカードをピックし直すことはできない。
  • ロチェスター・ドラフトでは、カードに触れた時点でそのカードをピックしたとみなされる。
  • ブースターパックから最初にピックするカードを「初手取り」「ファーストピック」などと言う。「初手取り級のボムレア」など、リミテッドにおけるカードの価値を評価する際に用いられることもある。また、銀枠には初手取り/First Pickというカードが存在する。

[編集] 参考

MOBILE