ドラフト

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

ドラフト/Draftとは、

  1. 配られたカードを複数のプレイヤーで順番に選択していき、自分が取ったカードと基本土地のみでデッキを構築してゲームを行うリミテッドの一形式。本項で解説する。
  2. 上記の形式において、カードを選択してカードプールに加えることを意味するルール用語。詳細はピックの項目を参照のこと。

[編集] 解説

大会形式としては、公式フォーマットであるブースター・ドラフトが最も一般的。ロチェスター・ドラフト(3人チーム戦のみ)も公式フォーマットとして認定されているが、そちらはプレミアイベントでの採用が取りやめられて久しく、現在ではほとんど行われていない。

少人数で集まってやるカジュアルプレイの形式としても人気。「どうせブースターパックを開封するならドラフトしないと損」とも言われる。

細かいやり方は、以下の各項目を参照のこと。

[編集] バリエーション

[編集] 参考

MOBILE