三田村和弥

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

三田村 和弥(みたむら かずや)は、千葉の強豪マジックプレイヤー

ワイルドな風貌が特徴的な「LoMの番人」。

目次

[編集] 概要

アメリカの古典映画『カッコーの巣の上で』の主人公・チーフに似ていることから、海外では敬意をこめて「The Chief」と呼ばれる(参考)。

2008年世界選手権08において、ブースター・ドラフトのデッキ構築について他者から助言を受けたという疑いについてジャッジに問いただされた際、虚偽の申告をしたことによって失格処分を受けた[1]

2011年日本選手権11において、高橋優太と共に「イカサマ」行為(高橋優太については加えて「非紳士的行為」の違反行為)によって失格処分を受けた[2]Martin Juza曰く、この不運な出来事の後にマジックの引退を決めたとのこと(→Czech Mate – A Token Report(ChannelFireball)参照)。

  • 公式連載コラム「木曜マジック・バラエティ」において「三田村和弥の『マジックスーパースター列伝』」というシリーズを連載していたが、この失格処分に際して中断・終了の処置がなされている[3]

その後は「戦国大戦 トレーディングカードゲーム」[4]や「キングオブプロレスリング」[5]といった他TCGのプロデューサーを務めているが、マジックの表舞台には姿を見せていない。

[編集] 主な戦績

[編集] 代表的なデッキ

[編集] 脚注

  1. JAPANESE COVERAGE OF THE 2008 MAGIC WORLD CHAMPIONSHIPS: DAY 2(Event Coverage)
  2. ANNOUNCEMENT – DISQUALIFICATIONS/お知らせ:プレイヤーに対する失格処分について
  3. 休止中の連載記事の終了につきまして
  4. セガが贈る新規トレーディングカードゲーム 『戦国大戦 トレーディングカードゲーム』 2016年2月25日(木)発売決定!~第一弾ブースターパック&スターターデッキ・3種 同時発売~ | トイ | トピックス | セガ
  5. 新日本プロレスリング:タナサンタが再び降臨! 白熱のスペシャルマッチ! 田口がキンプロの魅力を紹介! 「秋田新日本祭りin ALVE」報告

[編集] 参考

MOBILE