僻境への脱出/Escape to the Wilds

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Escape to the Wilds / 僻境への脱出 (3)(赤)(緑)
ソーサリー

あなたのライブラリーの一番上からカードを5枚追放する。次のあなたのターンの終了時まで、あなたはこれにより追放されたカードをプレイしてもよい。
このターン、あなたは追加で土地を1つプレイしてもよい。


多色の5マナだがその分豪快な衝動的ドロー

追放したカードを使用できる期限が長めになっており、重い衝動的ドローにつきまとう問題を改善しているのは溶岩との融和/Commune with Lavaと同様。赤緑らしくさらに追加の土地プレイできる効果がついており、まだ土地をプレイしていなければ3枚までなら土地が出ても無駄にならない。

登場時のスタンダードではティムール・アドベンチャーで採用され、ローテーション後は4色オムナスでも採用された。リミテッドでもアドバンテージ源として十分な性能。

  • 追放したカードをプレイできるのは次の自分のターンまでだが、追加で土地をプレイできるようになるのは唱えたターンだけである。
  • カードデザインは都の進化/Urban Evolutionと類似している。使用期限がついた代わりに、アクセスできる枚数が増えた変形版と言える。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

エルドレインの王権レア神話レアの2カードサイクル。3枚のプレインズウォーカー・カードを含む。

レア
神話レア

[編集] 参考

MOBILE