基本セット2011

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索
マジック基本セット2011/Magic 2011 Core Set
シンボル M11
略号 M11
発売日 2010年7月16日
セット枚数 全249種類

マジック基本セット2011/Magic 2011 Core Setは、12番目の基本セット。2010年7月16日発売。日本では基本セット2011、北米ではMagic 2011(マジック2011)と略される。

目次

[編集] 概要

基本セット2010同様、約半数が新規カードである。基本セット2010では同型再版が多かったが、今回はほとんどが新デザインとなっている。

これまで基本セットにあったサイクルのほかに、プレインズウォーカーの名前を冠する呪文や、神話レアタイタン、新たな力線などといったサイクルが登場し、過去の基本セットよりサイクルを強調した作りになっている。

また今回から、過去に存在したキーワードが毎年1つずつゲスト能力として再登場することになった。今回はキーワード処理の「占術を行う」が、再録リメイク、あるいは新規カードとして複数収録されている。

[編集] ルールの変更

基本セット2010でルール変更された接死には、昔のルールのように「自由に戦闘ダメージ割り振れる」というダメージ割り振り順の例外が設けられていたが、基本セット2011でのルール改定に際し、この例外が取り除かれ、ダメージ割り振り時に接死持ちが1点でもダメージを与えたら致死ダメージとみなされるように変更された(つまり、クリーチャーにダメージを1点割り振れれば、次の与える先にダメージを割り振れる)。

[編集] 関連商品

[編集] ファットパック

  • ブースターパック×8
  • プレイガイド×1
  • カードボックス×1
  • 小説「Test of Metal」抄録×1
  • 40枚入り土地カードパック×1
  • サイコロ型ライフカウンター×1

[編集] エントリーセット

いずれも2色デッキであり、メインカラーに1色をタッチする構成となっている。

[編集] パッケージ・イラスト

[編集] 主な開発スタッフ

[編集] 関連リンク

[編集] 参考

基本セット
リミテッド
アルファ
ベータ
アンリミテッド リバイズド 第4版
クロニクル
ルネッサンス
第5版 第6版 第7版 第8版 第9版 第10版
基本セット2010 基本セット2011 基本セット2012 基本セット2013 基本セット2014 基本セット2015 マジック・オリジン 基本セット2019 基本セット2020
MOBILE