大集団の行進/March of the Multitudes

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

March of the Multitudes / 大集団の行進 (X)(緑)(白)(白)
インスタント

召集(あなたのクリーチャーが、この呪文を唱える助けとなる。この呪文を唱える段階であなたがタップした各クリーチャーは、(1)かそのクリーチャーの色のマナ1点を支払う。)
絆魂を持つ白の1/1の兵士(Soldier)クリーチャー・トークンをX体生成する。


クリーチャートークン生成するインスタントX呪文

荒野の確保/Secure the Wastesと比べて元手が増えているものの、召集がそれを補って大量展開しやすいのが特徴。2枚目以降を唱える際、1枚目で生成したトークンが残っていれば爆発的な頭数を生み出すことができる、セルフシナジーを形成しているのが強力。勿論他のトークン生成呪文とも相性が良く、生み出されるトークンは絆魂を持っているため追い込まれた状況でも粘り強く耐えることができ、ライフ回復トリガーとするカード群ともシナジーがある。インスタントなので不意にブロッカーを増やして敵アタッカーを討ち取るもよし、疑似速攻持ちとして奇襲をかけてもよしと、見た目以上に便利なカードである。召集は召喚酔いのクリーチャーもタップしてコストに充てられる為、これでクリーチャーを展開してそのクリーチャーで更なる召集持ち呪文を唱える動きが可能。その為トークンを多用するデッキなどでは見た目ほど重さは気にならない。

弱点は召集要員を確保できないと十分な数を展開できないこと、トークンは所詮1/1なので簡単に蹴散らされてしまうこと。後者は前環境で幅を利かせていたゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirlerのほか、轟音のクラリオン/Deafening Clarionのような軽い全体除去の存在が気にかかる。全体強化で補ってやるか、神聖な訪問/Divine Visitationなどと組み合わせて補ってやりたい。

登場時のスタンダードではセレズニア・トークンに、ローテーション後はセレズニア・アドベンチャーの主力カードとして採用されている。

[編集] 参考

MOBILE