悪夢の虚空/Nightmare Void

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Nightmare Void / 悪夢の虚空 (3)(黒)
ソーサリー

プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーは、自分の手札を公開する。あなたはその中からカードを1枚選ぶ。そのプレイヤーは、そのカードを捨てる。
発掘2(あなたがカードを引く場合、代わりにあなたはあなたのライブラリーのカードを上からちょうど2枚、あなたの墓地に置いてもよい。そうした場合、あなたの墓地にあるこのカードをあなたの手札に戻す。そうしなかった場合、カードを1枚引く。)


発掘付きの強要/Coercion。4マナ手札破壊迫害/Persecute夜陰の本殿/Honden of Night's Reachなど選択肢が多いので、それらとの比較は重要である。

ハンド・アドバンテージを得られる可能性のある迫害などに対し、このカードは必ず1対1交換なので、手札の枚数に差をつけることはできない。しかし発掘で使いまわすことができるので、打ち消しや使うタイミングなどを気にせず使っていけるのが強み。特にコントロールデッキにとってはかなりの痛手となる。を含むコントロールに対して使いたい1枚。

4マナと重い上にアドバンテージを得られないため、決して何枚も入れたいカードではないが、ディミーア家の護衛/Dimir House Guard変成サーチできるため、非常に使いやすくなっている。

[編集] 参考

MOBILE