焦熱の竜火/Scorching Dragonfire

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Scorching Dragonfire / 焦熱の竜火 (1)(赤)
インスタント

クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体を対象とする。焦熱の竜火はそれに3点のダメージを与える。このターン、そのクリーチャーやプレインズウォーカーが死亡するなら、代わりにそれを追放する。


プレイヤー対象にできないが1マナ軽い山伏の炎/Yamabushi's Flame。また、プレインズウォーカー死亡時に追放可能になった。

ウィニー相手でも出遅れにくい軽さを持ち、かつプレインズウォーカーは対象にできるので、メインデッキからの採用でも腐りにくい汎用性が魅力。

登場時のスタンダードでは、同じ2マナの追放火力として溶岩コイル/Lava Coilが存在する。汎用性ではこちらが上だが、ダメージ1点の差を評価するか次第だろう。

プレインズウォーカーを追放できる点については、登場時に存在した戦慄衆の指揮/Command the Dreadhorde、直後に登場したエルズペス、死に打ち勝つ/Elspeth Conquers Death太陽の宿敵、エルズペス/Elspeth, Sun's Nemesisなど、スタンダードでもプレインズウォーカーのリアニメイトがそれなりに起こりうるカードプールなので、大きな強みとまではいかずとも価値はある特徴である。

[編集] 参考

MOBILE