見事な根本原理/Inspired Ultimatum

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Inspired Ultimatum / 見事な根本原理 (青)(青)(赤)(赤)(赤)(白)(白)
ソーサリー

プレイヤー1人と、クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。その前者のプレイヤーは5点のライフを得る。見事な根本原理はその後者に5点のダメージを与える。その後、あなたはカードを5枚引く。


トライオーム/Triomeに存在する根本原理サイクルの1枚。ラウグリン/Raugrinの根本原理は、ドレインと大量ドロー

サイクルに共通して色拘束の強さとマナ・コスト重さが難点だが、10点分のライフ・アドバンテージを獲得しながら5枚もカードを引ければ勝利も同然。ジェスカイカラーが得意とするコントロール戦術に合致し、エンドカード足りえる性能を持つ。

登場時のスタンダード環境には創案の火/Fires of Inventionを主軸とした創案の火デッキが存在するため、その能力で踏み倒してしまうのもひとつの手。

  • 珍しく回復効果が対象を取る。効果コストがともに大きい分立ち消えしづらいのは嬉しいところ。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

イコリア:巨獣の棲処根本原理サイクル楔3色ソーサリーで、マナ・コストは(M)(M)(N)(N)(N)(O)(O)。稀少度レア

[編集] 参考

MOBILE