アンタップ・シンボル

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

アンタップ・シンボル/Untap Symbolは、黒地の円の中にタップ・シンボルとは逆向きの曲がった矢印が描かれた記号(カード画像)。あるいは{Q}で表現される。


Merrow Wavebreakers / メロウの波破り (4)(青)
クリーチャー — マーフォーク(Merfolk) 兵士(Soldier)

(1)(青),(Q):メロウの波破りはターン終了時まで飛行を得る。((Q)はアンタップ・シンボルである。)

3/3

これが起動型能力起動コストに含まれていた場合、それは「このパーマネントアンタップする」ということを意味する。このコストは、アンタップ状態のパーマネントや、いわゆる「召喚酔い」中のクリーチャー支払うことはできない。

シャドウムーア・ブロックで初登場し、モダンホライゾンで再登場した。

ルールに関する詳細は下記総合ルールアンタップの項を参照。

  • プレイヤーはタップ・シンボルをあまりに見慣れており、見間違える事が多かった。そのため、失敗メカニズムとして判断されている[1]

[編集] 参考

  1. Essay What/論述問題(Making Magic 2010年11月8日 Mark Rosewater著)

引用:総合ルール 20191004.0

MOBILE