スロット

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

スロット(Slot)とは、マジック:ザ・ギャザリングでは以下の意味を持つ。とも。

  1. デッキカード投入する空きスペースのこと。
  2. ブースターパックでどの種類のカードが出るか決まっている枠のこと。

[編集] デッキのスロット

デッキ枚数に上限はないため理論上は無限にあるわけだが、通常はメインデッキ60枚・サイドボード15枚を基準に考える。そのため、「デッキにこのカードを入れたいのだが、スロットが無い」といった表現がしばしば用いられる。

デッキ内のカードを役割別に分類した、その分類やその中のカード数を指すこともある。

[編集] ブースターパックのスロット

ブースターパックにはどの種類のカードが何枚入るか決まっており、印刷と照合技術によって定まった比率でカードが封入される。通常は各稀少度基本土地トークン・カードというスロットが存在する。プレミアム・カードが入る場合はコモンのスロットを使用し、カード・セットによっては特別なスロットが設けられている場合がある(変則的な稀少度)。

[編集] 参考

MOBILE