ミストフォードの亀/Mistford River Turtle

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Mistford River Turtle / ミストフォードの亀 (3)(青)
クリーチャー — 海亀(Turtle)

ミストフォードの亀が攻撃するたび、他の、人間(Human)でない攻撃クリーチャー1体を対象とする。このターン、それはブロックされない。

1/5

ペガサスの駿馬/Pegasus Courserなどに似た、一緒に攻撃したクリーチャーブロックされなくするクリーチャー。

エルドレインの王権にいくつか存在する、人間以外をサポートするカードの一種。海亀らしくタフネスに偏っているが、ブロッカーとしても攻撃のサポート役としても働くことができるのが特徴。攻撃のサポーターとしては重くこれ自身の打撃力にも欠けるため、基本はブロッカーとして働きつつ、必要に応じてサポートに回る使い方になるだろう。

リミテッドにおける役割は主に。4マナクリーチャーとしては少々頼りないP/Tだが、獰猛な魔女跡追い/Fierce Witchstalkerを始めとする主要なパワー4クリーチャーを止められるのクリーチャーはそう多くなく、特にコモンに限るとこれ以外には月明かりの掃除屋/Moonlit Scavengersアーティファクト・クリーチャーなど重いカードしか選択肢がないため、必然的に採用候補に挙がってくる。フライヤー等で素早く殴り切るデッキならともかく、長期戦を視野に入れるなら1枚は確保しておいて損はないだろう。能力をフル活用できることは少ないが、対戦相手展開が鈍ければ攻勢を助けることもでき、睨み合いを突破して勝ち筋になり得るなど、局所的に役立つ場合もある。

フェイはその亀をまだ小さな子亀の頃から育てた。そして誰を運び、誰を沈めるかを教え込んだ。

[編集] 参考

MOBILE