取り除く

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

取り除く/Removeは、以下のように複数の場面で使われるルール用語

  1. カウンター (目印)を減らす。「置く」の対義語。「動かす」は、取り除くのと置くのを同時に行うことである。
  2. クリーチャーに与えられているダメージを取り除く。クリンナップ・ステップ、あるいは再生する際に行われる。
  3. クリーチャーを戦闘から取り除く。こちらも再生する際などに行われる。
  4. 打ち消された不正な対象になった呪文などは、スタックから取り除かれる。
  5. キーワード能力切除は、ルール・テキストの一部を取り除く。
  6. アンティを賭けないゲームでは、ゲームを開始する前にアンティに関するカードはデッキから取り除く。

また、かつて追放は「ゲームから取り除く」であった。以降も、踏破されたダンジョンなどは「ゲームから取り除く」と総合ルールに記載されている。

[編集] その他

[編集] 参考

引用:総合ルール 20221118.0

MOBILE