欲深い衝動/Covetous Urge

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Covetous Urge / 欲深い衝動 (青/黒)(青/黒)(青/黒)(青/黒)
ソーサリー

対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーは自分の手札を公開する。あなたはそのプレイヤーの墓地か手札から土地でないカード1枚を選び、それを追放する。それが追放され続けているかぎり、あなたはそのカードを唱えてもよく、その呪文を唱えるために任意のマナを望む色のマナであるかのように支払ってもよい。


マナ・コストがすべて混成マナ・シンボルになったが点数で見たマナ・コストが1少ない精神的な介入/Psychic Intrusion

1マナ軽くなったのは大きな進歩であり、4ターン目に唱えれ手札に1枚くらい土地でないカードが残っているだろう。

リミテッドでは青黒2色またはどちらかの単色デッキで比較的安定したハンド・アドバンテージ源として機能する。同に含まれているライブラリー破壊戦略との相性も悪くない。

  • あなたが欲深い衝動で奪った当事者カード出来事呪文として唱え解決した場合、あなたがその追放されている当事者カードクリーチャーとして唱えることができる。
    • 当事者カードを出来事呪文として唱え解決したあと、その追放されている当事者カードをクリーチャーとして唱えられるのは、その出来事呪文の解決時のコントローラーでありそのカードのオーナーではない。
    • ただし、出来事としてプレイされ追放されたカードをクリーチャーとして再度唱える場合、本来のマナコストを支払う必要があることに注意。任意のマナを望む色のマナであるかのように支払う効果は出来事として唱えられた時点で終了している。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

エルドレインの王権混成カードサイクル。いずれもクァドラプルシンボルの4マナ稀少度アンコモン

[編集] 参考

MOBILE