秘儀術師のフクロウ/Arcanist's Owl

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Arcanist's Owl / 秘儀術師のフクロウ (白/青)(白/青)(白/青)(白/青)
アーティファクト クリーチャー — 鳥(Bird)

飛行
秘儀術師のフクロウが戦場に出たとき、あなたのライブラリーの一番上からカードを4枚見る。あなたはその中からアーティファクトかエンチャントであるカード1枚を公開してあなたの手札に加えてもよい。残りをあなたのライブラリーの一番下に無作為の順番で置く。

3/3

戦場に出たときにアーティファクトエンチャント衝動サーチを行うアーティファクト・クリーチャー

十分なマナレシオを持ちつつ、ハンド・アドバンテージも稼げる優秀なフライヤー置物だけでなくアーティファクト・クリーチャーやクリーチャー・エンチャントも引き込むことができるので、デッキ次第では後続のクリーチャーを引き込み横並びさせることもできる。自身もアーティファクトであり、これを連鎖的に戦場に並べることも可能。

飛行持ちが輝きやすいリミテッドではなかなかに強力な1枚。単体性能だけ見ても優秀なうえに、同じセットには除去全体強化が可能なエンチャントやアーティファクトが、アンコモン以下にも複数存在する。飛行持ちクリーチャーを出しつつそれらを引き込めれば、戦局を有利に傾けることができるだろう。

パイオニアでは白単ヘリオッドで採用される。コンボパーツである太陽冠のヘリオッド/Heliod, Sun-Crowned歩行バリスタ/Walking Ballistaの両方をサーチでき、ヘリオッドやニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyxのための信心稼ぎにも貢献する。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

エルドレインの王権混成カードサイクル。いずれもクァドラプルシンボルの4マナ稀少度アンコモン

[編集] 参考

MOBILE