死霊の金切り声/Specter's Shriek

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Specter's Shriek / 死霊の金切り声 (黒)
ソーサリー

対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーは自分の手札を公開する。あなたはその中から土地でないカード1枚を選んでもよい。そうしたなら、そのプレイヤーはそのカードを追放する。これにより黒でないカードが追放されたなら、あなたの手札からカード1枚を追放する。


の同色対策カード困窮/Distress系列の手札破壊。わずか1マナ唱えられる上、追放により墓地活用の多いデッキに対しても有用。ただし黒のカードを選ばないと自分も手札を1枚追放しなければならないデメリットが付いている。

黒以外のカードを選ぶとアドバンテージを失ってしまうため、リミテッドでも構築でも基本的に黒を中心としたコントロールデッキやコンボデッキへの対策としてサイドボードへの採用が考えられる。登場時のスタンダードではメタゲーム上にこれが刺さるデッキが少なく、1マナ手札破壊としては強迫/Duressドリルビット/Drill Bitが優先されることが多いため、使用率は低い。ただしメタの変遷や新セットの追加で黒系のデッキが隆盛した場合は脚光を浴びる可能性がある。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

エルドレインの王権の、自身と同じに対する色対策カードサイクル稀少度アンコモン

[編集] 参考

MOBILE