法務官の掌握/Praetor's Grasp

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Praetor's Grasp / 法務官の掌握 (1)(黒)(黒)
ソーサリー

対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーのライブラリーからカードを1枚探し、裏向きで追放する。その後、そのプレイヤーは自分のライブラリーを切り直す。そのカードが追放され続けているかぎり、あなたはそのカードを見てもよいしプレイしてもよい。


対戦相手専用の摘出/Extract追放したカードプレイすることもできるが、コスト支払う必要がある。

相手とデッキカラーが合わないと呪文唱えられない可能性もあるが、土地ならば無条件で奪える。環境アーティファクトが多いので、唱えられる機会は多い。

しかし、コンボデッキ相手には3マナでは遅い、ビートダウン相手には戦場に影響を与えられない、コントロール相手ならば手札破壊の方がよいと欠点が目立ち、対黒以外には期待できる効果の割に重いという印象が強い。最低でも土地一つは保証されているので、デッキ確認兼土地の水増しと割り切って使用するのも一つの手だろう。

リミテッドでは爆弾カードを追放するだけでも十分。

[編集] 参考

MOBILE