軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Disdainful Stroke / 軽蔑的な一撃 (1)(青)
インスタント

点数で見たマナ・コストが4以上の呪文1つを対象とし、それを打ち消す。


重い呪文を狙い撃ちにするカウンター。過去には特定の点数で見たマナ・コスト以下の呪文を打ち消す思考縛り/Thoughtbind液化/Liquifyがあったが、特定以上を参照するものは初めて。

3マナ以下にも強力なカードは豊富に存在するため決して万能とは言い難く、特にウィニー相手や対戦相手のカウンター呪文への対応(いわゆる打ち消し合戦)においてはほとんど役に立たない。とは言え、ゲームの趨勢を決定づける重量級フィニッシャーなどに対しては、2マナという軽さも相まって効果てきめん。例によって探査召集といったコスト減少が前提のカードにも有効。総合的なコスト・パフォーマンスや汎用性は十分に高いと言える。

タルキール覇王譚時のスタンダードでは、ミッドレンジコントロールに対して効果的なため、登場直後からよく採用されている。赤単などに対しては腐るためサイドボードからの投入が多いが、メタゲームによっては数枚メインデッキにも挿されていることもある。

ラヴニカのギルドでの再録後も、同様にコントロール系デッキを中心に採用されている。特にゴロス・ランプがトップメタであった時期には、メインデッキから4枚フル投入したデッキが上位を占めたこともあった。

[編集] 参考

  1. February through April FNM Promo Update/2月~4月のフライデー・ナイト・マジック プロモカード更新(Arcana 2015年1月22日 Blake Rasmussen著)
MOBILE