通りの悪霊/Street Wraith

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Street Wraith / 通りの悪霊 (3)(黒)(黒)
クリーチャー — レイス(Wraith)

沼渡り(このクリーチャーは、防御プレイヤーが沼(Swamp)をコントロールしているかぎりブロックされない。)
サイクリング ― 2点のライフを支払う。(2点のライフを支払う,このカードを捨てる:カードを1枚引く。)

3/4

久しぶりに登場したレイス。例によって渡り持ち。沼の悪霊/Bog Wraithが1マナ重くなったら+0/+1とサイクリングを得た。

沼の悪霊同様に、リミテッドでは入りデッキに対する強力なキラーカード。3/4のサイズはそれなりに有用。

一方構築の場合はクリーチャーとしては平凡だが、マナがかからないサイクリングが特に重要視される。ライフの損失に目を瞑れるなら強力なデッキ圧縮であるため、特に瞬殺型コンボデッキに合わずとも採用する事が多い。また確実に墓地を1枚肥やすことができる点を活かすデッキにも投入され、タルモゴイフ/Tarmogoyf汚らわしき者バルソー/Balthor the Defiledなどシナジーを作るカードは多い。

モダンでは死せる生Super Crazy Zooを始めとした死の影系デッキで採用され、ホロウ・ワンではほとんどサイクリングを使いたいだけのために投入されている。レガシーではThe Spy青黒死の影PauperではDamned Combo‎といったデッキで採用されている。

[編集] 参考

  1. Bells of a Street Wraith(Arcana 2007年6月6日)
MOBILE