黒赤緑白

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

黒赤緑白(Black-Red-Green-White)は、マジックにおける色の組み合わせのうち、の組み合わせのことである。5色の内、が欠けた組み合わせともいえる。略式表記BRGW


Dune-Brood Nephilim / 砂丘生みのネフィリム (黒)(赤)(緑)(白)
クリーチャー — ネフィリム(Nephilim)

砂丘生みのネフィリムがプレイヤーに戦闘ダメージを与えるたび、あなたがコントロールする土地1つにつき、無色の1/1の砂漠の民(Sand)クリーチャー・トークンを1体生成する。

3/3


Saskia the Unyielding / 不撓のサスキア (黒)(赤)(緑)(白)
伝説のクリーチャー — 人間(Human) 兵士(Soldier)

警戒、速攻
不撓のサスキアが戦場に出るに際し、プレイヤー1人を選ぶ。
あなたがコントロールするクリーチャー1体がプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、それはその点数に等しいダメージを選ばれたプレイヤーに与える。

3/4

目次

[編集] 概要

現在、黒赤緑白のカードは以下の2枚のみ。

[編集] 色の特徴

Ethan Fleischerの公式記事[1]によれば、黒赤緑白に共通し、青と対立する特徴として侵略(Aggression)の色とされている。

黒は脅威を成長前に排除するため、赤は爽快感を得るため、緑は適者生存を信じているため、白は人々とその信念を守るため、侵略という手段をとるが、青は遅延と調査により解決策を見つけることを好む。

不撓のサスキア/Saskia the Unyieldingは侵略を表現するためか、戦闘ダメージを与えることで誘発する能力を持っている。

[編集] 代表的なデッキ

Super Crazy Zoo

[編集] 脚注

  1. Designing Commander (2016 Edition)(Card Preview 2016年10月24日 Ethan Fleischer著)

[編集] 参考

単色 - - - -
多色
()
2色 友好色白青 - 青黒 - 黒赤 - 赤緑 - 緑白
対抗色白黒 - 青赤 - 黒緑 - 赤白 - 緑青
3色 弧(こ)白青黒 - 青黒赤 - 黒赤緑 - 赤緑白 - 緑白青
楔(くさび)白黒緑 - 青赤白 - 黒緑青 - 赤白黒 - 緑青赤
4色 白青黒赤 - 青黒赤緑 - 黒赤緑白 - 赤緑白青 - 緑白青黒
5色 白青黒赤緑
銀枠専用 ピンク - - 目の色
色の関係 色の組み合わせ - 友好色 - 対抗色 - カラーパイ - 色の役割
関連項目 無色 - 有色 - 単色カード - 多色カード - 色指標 - 固有色 - デッキカラー
MOBILE