Kyodai, Sister of Spirit

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

非公式/非実在カード

Kyodai, Sister of Spirit (5)(黒)(黒)
伝説のクリーチャー ― スピリット(Spirit)

絆魂、接死
あなたのターンの戦闘の開始時に、他の、あなたのコントロールしているクリーチャー1体を対象とし、それの上に神性(divinity)カウンターを1個置く。そのクリーチャーは破壊不能を得る。
共闘

4/4


統率者レジェンズの開発中に没になった伝説のクリーチャーカードのうちの1枚。

未評価カードです
このカード「Kyodai, Sister of Spirit」はまだカード個別の評価が行われていません。評価の執筆をして下さる方を求めています。
  • 評価を追加する前に、必ずMTG Wiki:利用者への呼びかけを熟読してください。
  • 「酷評のみ」、または「極端に短い文章だけ」や「見たままを書いただけ」の評価は禁止されています。
  • 各種用語(「クリーチャー」「除去」など(詳しくは用語集を参照))には[[]]でリンクを張ってください。自動では付きません。同じ語は貼らなくてもかまいません。
  • 評価を追加した後は、このテンプレートは削除しておいてください。

[編集] ストーリー

香醍/Kyodaiは、神河/Kamigawa神/Kami今田剛史/Takeshi Kondaが儀式によって隠り世/Kakuriyoから奪い取った「奪われし御物/That Which Was Taken」、すなわち大口縄/O-Kagachiの一部が自我を得た姿である。

今田魅知子/Michiko Kondaとともに大口縄を倒して神の乱/The Kami Warを終わらせ、彼から世界の帳を司る力と役割を引き継いだ。

[編集] 参考

MOBILE