Prismatic Wardrobe

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Prismatic Wardrobe (白)
ソーサリー

それのコントローラーが着ている服の色と色を共有していないカード1枚を対象とし、それを破壊する。アーティファクト・カードと土地カードは選ぶことができない。


WHISPERのテキストは最新のオラクルに未対応です。最新のオラクル対訳は「アーティファクトでも土地でもない、それのコントローラーが着ている服の色と色を共有していないパーマネント1つを対象とし、それを破壊する。」です。

虹色の護法印/Prismatic Wardのもじり。本家がクリーチャーを守るものならばこちらは破壊

ソーサリーではあるが1マナと、優秀な除去。ただ、白のくせに無色アーティファクトは破壊できなかったりする。当たり前だが。

  • 色濃淡の違いは許容範囲であるが、違う色味が含まれてはならない。例えば、紅色はとみなすが、オレンジや紫は赤と勘定されない。銀枠の世界では基本的に5色以外のピンクなど)も認められることにも注意。
  • マナ能力よりも早く服を着替えても良い、らしい……。
  • 表面の服だけでなく、肌着や下着なども着ている服に含まれる。ただし対象が不正であることを証明するためにはその服を見せないといけないため、状況によっては別の意味でジャッジを呼ばれる可能性もある。
  • カードの文章欄がカラフルだが、これは5色全部と土地アーティファクトそれぞれの文章欄を継ぎ接ぎしたデザインとなっているため。
  • 印刷当初はトークンは破壊できなかったが、2017年12月のオラクル更新でパーマネントを破壊できるよう変更された。

[編集] フレイバー・テキスト

"Spring in Dominaria means pastels!"
Excerpt from Mage's Home Journal
“ドミナリアの春はパステルカラー!”
魔道士の日記から抜粋
  • "Home Journal" というのは、家政関係の話題を扱う定期刊行物のこと。日本で言えば、「主婦の友」など。

[編集] 参考

MOBILE