Zangief, the Red Cyclone

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Zangief, the Red Cyclone (2)(黒)(赤)(緑)
伝説のクリーチャー — 人間(Human) ・戦士(Warrior)

Zangief, the Red Cycloneは、可能ならブロックされなければならない。
Iron Muscle ─ あなたのターンであるかぎり、Zangief, the Red Cycloneは破壊不能を持つ。
Spinning Piledriver ─ Zangief, the Red Cycloneがクリーチャーにダメージを与えるたび、このターンそのクリーチャーが余剰のダメージを受けていた場合、そのクリーチャーのコントローラーはクリーチャーでも土地でもないパーマネント1つを生け贄に捧げる。

7/4

アーティスト:Maria Zolotukhina


ゲーム「ストリートファイター」シリーズとコラボレーションしたユニバースビヨンド

作品を代表するパワーファイターだけあって、やや頭でっかちかつマナ域から考えると高めのパワーが特徴。更にそのパワーと相性のよいブロック強制、およびあなたターン限定の破壊不能を備え、強引にクリーチャー戦闘へ引きずり込んで一方的に勝利する。余剰のダメージを与えた場合、クリーチャーでも土地でもないパーマネントへの布告除去が可能。対象が制限されている分、ある程度狙ったパーマネントを排除することができる。

難点として、対戦相手のターンにおいては除去耐性が無く、パワーが高い分、タフネスはマナ域から考えるとやや控えめ。これを採用できるフォーマットだと場持ちが不安で、5マナも払って何もせず落とされるケースも多々。「攻めている間は強いが、飛び道具に弱く守りに回ると脆い」という原作の性能が再現されていると言える。

  • 「Spinning Piledriver(スクリューパイルドライバー)」は原作におけるザンギエフの必殺技。パイルドライバーの形に相手を捕らえた後、きりもみ回転しながら飛び上がりそのまま地面に脳天から叩きつける。レバーを1回転+パンチというコマンドが特徴的。

[編集] 参考

MOBILE