カウンタースリヴァー

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

カウンタースリヴァー (Counter Sliver) は、エクステンデッドエターナル環境に存在するクロック・パーミッションデッキ

目次

[編集] 概要


Crystalline Sliver / 水晶スリヴァー (白)(青)
クリーチャー — スリヴァー(Sliver)

すべてのスリヴァー(Sliver)は被覆を持つ。(それらは呪文や能力の対象にならない。)

2/2


Hibernation Sliver / 冬眠スリヴァー (青)(黒)
クリーチャー — スリヴァー(Sliver)

すべてのスリヴァー(Sliver)は「2点のライフを支払う:このパーマネントをオーナーの手札に戻す。」を持つ。

2/2


Muscle Sliver / 筋肉スリヴァー (1)(緑)
クリーチャー — スリヴァー(Sliver)

すべてのスリヴァー(Sliver)・クリーチャーは+1/+1の修整を受ける。

1/1


Force of Will / 意志の力 (3)(青)(青)
インスタント

あなたは、この呪文のマナ・コストを支払うのではなく、1点のライフを支払うとともにあなたの手札にある青のカードを1枚、追放することを選んでもよい。
呪文1つを対象とし、それを打ち消す。


2マナの強力なスリヴァーを並べて、その共有能力を武器に攻め込むデッキカウンター対戦相手リセットキーカード打ち消すために使われるのが普通。純粋なビートダウン・デッキと殴りあうと力負けしてしまうが、パーミッションコンボデッキに対して有利なデッキタイプ

基本的にがメインで、そこにスリヴァーを加えた構成をとる。特にやっかいなのが水晶スリヴァー/Crystalline Sliver冬眠スリヴァー/Hibernation Sliverの組み合わせで、除去が非常に困難になる。これらがいると単体除去対象を取れないし、全体除去呪文を撃っても手札戻されてしまう。

  • 除去しにくいクリーチャーによるクロックと、それを守る打ち消し呪文という組み合わせのデッキは、エクステンデッドのカウンタースリヴァーがその走りだった。現在では、クロック・パーミッションというデッキカテゴリーとして一般的に知られているが、当初はこれしかなかったため、「カウンタースリヴァータイプ」といった表現をされることも少なくなかった。

[編集] エクステンデッド


Victual Sliver / 給食スリヴァー (緑)(白)
クリーチャー — スリヴァー(Sliver)

すべてのスリヴァー(Sliver)は「(2),このパーマネントを生け贄に捧げる:あなたは4点のライフを得る。」を持つ。

2/2

当時環境で暴れ回っていたドネイトに対して絶大な効果を発揮したため、環境の一環としてメタに常に数えられていた。ドネイトにはデッキタイプ的に有利なのに加え、給食スリヴァー/Victual Sliverが効果的だったのも一因。

序盤から多くの色マナを揃えなければならないため、デュアルランド5色地形が多用される。本格的に作ろうとすると土地だけでかなりの大金が必要になることも。スリヴァーの女王/Sliver Queenさえ入れなければ、クリーチャーや主要な呪文はアンコモンまでで集められる。しかし、意志の力/Force of Will剣を鍬に/Swords to PlowsharesDemonic Consultationと、高額アンコモンばかりである。

[編集] サンプルリスト

メインデッキ (60) サイドボード
クリーチャー (20) 3 非業の死/Perish
4 酸性スリヴァー/Acidic Sliver 2 剣を鍬に/Swords to Plowshares
4 水晶スリヴァー/Crystalline Sliver 2 解呪/Disenchant
4 冬眠スリヴァー/Hibernation Sliver 3 水流破/Hydroblast
4 筋肉スリヴァー/Muscle Sliver 2 名誉の道行き/Honorable Passage
4 有翼スリヴァー/Winged Sliver 3 死者への敬意/Honor the Fallen
呪文 (17)
4 対抗呪文/Counterspell
3 Demonic Consultation
2 解呪/Disenchant
4 意志の力/Force of Will
2 誤った指図/Misdirection
2 剣を鍬に/Swords to Plowshares
土地 (23)
4 真鍮の都/City of Brass
4 氾濫原/Flood Plain
2 宝石鉱山/Gemstone Mine
2 知られざる楽園/Undiscovered Paradise
2 Scrubland
1 Tropical Island
3 Tundra
4 Underground Sea
1 Volcanic Island

[編集] レガシー


Sinew Sliver / 筋力スリヴァー (1)(白)
クリーチャー — スリヴァー(Sliver)

すべてのスリヴァー(Sliver)・クリーチャーは+1/+1の修整を受ける。

1/1


AEther Vial / 霊気の薬瓶 (1)
アーティファクト

あなたのアップキープの開始時に、あなたは霊気の薬瓶の上に蓄積(charge)カウンターを1個置いてもよい。
(T):あなたの手札にある、点数で見たマナ・コストが霊気の薬瓶の上に置かれている蓄積カウンターの数に等しいクリーチャー・カードを1枚、戦場に出してもよい。


次元の混乱での筋力スリヴァー/Sinew Sliverの登場を受け、レガシーでも見られるようになった。筋肉スリヴァー/Muscle Sliverとの併用により高速化が実現されるとともに、クリーチャー同士の殴り合いにもある程度の耐性を持っている。追加で板金スリヴァー/Plated Sliverを投入することで殴り合いに耐性をつけつつ、紅蓮地獄/Pyroclasm仕組まれた疫病/Engineered Plagueから身を守るタイプも多い。

色マナを無視してスリヴァー戦場に出せる霊気の薬瓶/Aether Vialは重要なカードである。多色デッキゆえに基本でない土地への対策にもろい部分があり、このとき霊気の薬瓶が置かれていないと厳しい展開を強いられがち。

基本セット2014基本セット2015でスリヴァーが再登場したことで若干強化された。

[編集] サンプルリスト1

メインデッキ (60)
クリーチャー (19)
4 水晶スリヴァー/Crystalline Sliver
3 冬眠スリヴァー/Hibernation Sliver
4 筋肉スリヴァー/Muscle Sliver
4 筋力スリヴァー/Sinew Sliver
4 有翼スリヴァー/Winged Sliver
インスタント・ソーサリー (19)
4 渦まく知識/Brainstorm
4 目くらまし/Daze
4 意志の力/Force of Will
3 思案/Ponder
4 剣を鍬に/Swords to Plowshares
エンチャント・アーティファクト (4)
4 霊気の薬瓶/Aether Vial
土地 (18)
4 溢れかえる岸辺/Flooded Strand
1 島/Island
3 変わり谷/Mutavault
1 平地/Plains
1 汚染された三角州/Polluted Delta
2 Tropical Island
3 Tundra
2 Underground Sea
1 吹きさらしの荒野/Windswept Heath
サイドボード
4 青霊破/Blue Elemental Blast
2 調和スリヴァー/Harmonic Sliver
2 クローサの掌握/Krosan Grip
4 次元の狭間/Planar Void
3 もみ消し/Stifle
  • ドローカードで必要なスリヴァーを速やかに集め、ピッチカウンターでそれらを全力で展開しつつサポートする。

[編集] サンプルリスト2

Slivers(Legacy) [1]
土地 (20)
1 島/Island
4 魂の洞窟/Cavern of Souls
4 溢れかえる岸辺/Flooded Strand
1 霧深い雨林/Misty Rainforest
4 変わり谷/Mutavault
3 スリヴァーの巣/Sliver Hive
1 Tropical Island
1 Tundra
1 Underground Sea
クリーチャー (24)
4 水晶スリヴァー/Crystalline Sliver
4 風乗りスリヴァー/Galerider Sliver
4 冬眠スリヴァー/Hibernation Sliver
3 筋肉スリヴァー/Muscle Sliver
4 捕食スリヴァー/Predatory Sliver
4 筋力スリヴァー/Sinew Sliver
1 有翼スリヴァー/Winged Sliver
呪文 (17)
4 霊気の薬瓶/AEther Vial
2 大祖始の遺産/Relic of Progenitus
4 渦まく知識/Brainstorm
3 目くらまし/Daze
4 意志の力/Force of Will
サイドボード (15)
2 大祖始の遺産/Relic of Progenitus
3 暗心スリヴァー/Darkheart Sliver
3 調和スリヴァー/Harmonic Sliver
2 誘惑蒔き/Sower of Temptation
2 狼狽の嵐/Flusterstorm
3 スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben

[編集] 参考

MOBILE