グランプリラスベガス19モダン

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

グランプリラスベガス19モダン/Grand Prix Las Vegas 2019 (Modern)は、2019年にアメリカのネバダ州で開催されたモダングランプリマジックフェストラスベガス19の1つ目のメインイベントとして開催された。

初日開始時点での使用率では、ホガーク・ヴァインが13%で首位となり、以下赤単果敢(8%)、ジャンド(8%)、ウルザトロン(8%)、バーン(8%)と続いた[1]。一方2日目開始時点での使用率では、ホガーク・ヴァインが22.1%と圧倒的な数値を記録し、2位の赤単果敢(11.8%)を大きく引き離した[2]

ホガークの勢いはその後も止まらず、Top8に5人を送り込んだ。最終的には、グランプリバーミンガム19の準優勝者であるSimon Nielsenが2週連続で決勝に進出し、ホガーク同士のミラーマッチを制して優勝を飾った。

[編集] 基本データ

[編集] 上位入賞者

[編集] 脚注

  1. ChannelFireballのTwitter
  2. ChannelFireballのTwitter

[編集] 参考

2019シーズン
世界選手権 世界選手権
ミシックチャンピオンシップ Ⅰ(クリーブランド) - Ⅱ(ロンドン) - Ⅲ(ラスベガス) - Ⅳ(バルセロナ) - Ⅴ(ロングビーチ) - Ⅵ(リッチモンド) - Ⅶ(ロングビーチ)
グランプリ オークランド - プラハ - ニュージャージー - シドニー - トロント - ストラスブール - メンフィス - クリーブランド - ロサンゼルス - ビルバオ - タンパベイ - 京都 - カルガリー - サンパウロ春 - 横浜 - ナイアガラフォールズ - ロンドン - マディソン - プロビデンス - カンザスシティ - 台北 - コペンハーゲン - ワシントンDC - シアトル - ダラスフォートワース - クラクフ - デトロイト - デンバー - バルセロナ - 千葉 - ミネアポリス - バーミンガム - ラスベガスモダンリミテッド) - インディアナポリス - ヘント - アトランタ - モントリオール - バンコク - ユトレヒト - フェニックス - 名古屋 - リヨン - リッチモンド - サンパウロ秋 - コロンバス - ボローニャ - ブリスベン - オクラホマシティ - ポートランド
その他 マジック・プロリーグ - ミシックインビテーショナル - 日本選手権 - アジアヴィンテージ - アジアレガシー - 北米ヴィンテージ - 北米レガシー - ヨーロッパヴィンテージ - ヨーロッパレガシー - Finals
1995-19961996-19971997-19981998-19991999-20002000-20012001-20022002-20032003-20042004-20052006200720082009201020112012201320142015201620172018201920202020-2021
MOBILE