燃え立つ復讐/Burning Vengeance

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Burning Vengeance / 燃え立つ復讐 (2)(赤)
エンチャント

あなたが呪文を1つあなたの墓地から唱えるたび、クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。燃え立つ復讐はそれに2点のダメージを与える。


呪文墓地から唱えることで、任意の対象に2点ダメージ飛ばせるエンチャント

かなり限定的な誘発条件で、基本的にはフラッシュバックを用いることになる。マナ・コスト、フラッシュバック・コスト共に軽いものを連打しながら、ボードコントロールを行うか、対戦相手ライフ削りきりたい。特にこのカード自身や次のフラッシュバック呪文を引き込める熟慮/Think Twice捨て身の狂乱/Desperate Ravingsは良い相方。あるいは、積極的に墓地を肥やしにいくのもよい。

カードプールが許すならば、何度でも使い回すことができる回顧呪文やストロームガルドの災い魔、ハーコン/Haakon, Stromgald Scourge多相呪文との組み合わせも有効。

他に墓地の呪文を唱えられるカードは、同エキスパンションスカーブの殲滅者/Skaab Ruinator燃え立つチャンドラ/Chandra Ablaze世界心のフェニックス/Worldheart Phoenix概念の群れ/Horde of Notions雷刃の突撃/Thunderblade Charge過去の罪/Sins of the Past梅澤俊郎/Toshiro Umezawaヨーグモスの行動計画/Yawgmoth's Agendaブージーアムの輪/Bosium Stripなど。

[編集] 参考

MOBILE