飢餓の声、ヴォリンクレックス/Vorinclex, Voice of Hunger

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Vorinclex, Voice of Hunger / 飢餓の声、ヴォリンクレックス (6)(緑)(緑)
伝説のクリーチャー — ファイレクシアン(Phyrexian) 法務官(Praetor)

トランプル
あなたがマナを引き出す目的で土地を1つタップするたび、その土地が生み出したいずれかのタイプのマナ1点を加える。
対戦相手1人がマナを引き出す目的で土地を1つタップするたび、その土地はそれのコントローラーの次のアンタップ・ステップの間にアンタップしない。

7/6

の派閥の法務官自分土地が出すマナは倍になり、対戦相手の土地は2ターンに一度しかアンタップしなくなる。これの他に似た効果カードは殆ど存在しないが、Winter's Nightのメリットだけが自分に、デメリットだけが対戦相手に影響すると考えると分かりやすい。

通常、8マナが出る状況でマナ加速しても意味は小さく、そのような状況では対戦相手のマナを縛ることの意義も小さい。リアニメイトなどでコストを踏み倒して高速で戦場に出す手段を伴わないと活躍は難しい。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

新たなるファイレクシアファイレクシアン法務官サイクル。いずれも神話レア伝説のクリーチャーであり、コントローラーに利益を与える能力と、対戦相手に不利益を与える能力を併せ持つ。2つの能力は対称的な効果となっている。

[編集] ストーリー

詳細はヴォリンクレックス/Vorinclexを参照。

[編集] 参考

MOBILE