オーコの歓待/Oko's Hospitality

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Oko's Hospitality / オーコの歓待 (3)(緑)(青)
インスタント

ターン終了時まで、あなたがコントロールしているクリーチャーは基本のパワーとタフネスが3/3になる。あなたはあなたのライブラリーや墓地から《トリックスター、オーコ/Oko, the Trickster》という名前のカード1枚を探し、それを公開してあなたの手札に加えてもよい。これによりあなたがあなたのライブラリーからカードを探したなら、あなたのライブラリーを切り直す。


トリックスター、オーコ/Oko, the Trickster (プレインズウォーカーデッキ)限定カード。自軍のクリーチャーP/Tを3/3に変更すると共に、トリックスター、オーコ/Oko, the Tricksterサーチする緑青インスタント

一種のコンバット・トリックとして使える呪文だが、強化にも弱化にもなり得る癖の強い効果を持つ。同デッキに収録されている大半のクリーチャーは3/3未満なのでおおむね強化呪文として働くが、ミストフォードの亀/Mistford River Turtleへの影響については一長一短、寓話の守り手/Keeper of Fablesチューインベイルのツリーフォーク/Tuinvale Treefolk豆の木の巨人/Beanstalk Giantは逆に弱くなってしまうので使いどころに気を付ける必要がある。単に終了ステップにオーコをサーチするだけでもアドバンテージ的に損失は無いので、特に戦闘に絡めずさっさと唱えてしまうのも手。

  • クリーチャーを1体もコントロールしていない場合でも唱えることは可能。
  • イラストにはオーコによって巨大化した様々な生物が騎士を取り囲んでおり、歓待とは程遠い状況が描かれている。カード名は一種の皮肉と見るべきか、あるいはオーコがもてなしているのは騎士ではなく自身の「補佐」達なのだろうか。
「私の補佐たちが、君を食べさせろと言っているんだ。」
オーコ

[編集] 参考

MOBILE