疾駆

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索
疾駆/Dash
種別 常在型能力
登場セット 運命再編
タルキール龍紀伝
モダンホライゾン
CR CR:702.108

疾駆(しっく)/Dashは、運命再編で初登場したキーワード能力クリーチャーカードが持つ常在型能力である。


Mardu Scout / マルドゥの斥候 (赤)(赤)
クリーチャー — ゴブリン(Goblin) スカウト(Scout)

疾駆(1)(赤)(あなたはこの呪文を、これの疾駆コストで唱えてもよい。そうしたなら、これは速攻を得るとともに、次の終了ステップの開始時にこれを戦場からオーナーの手札に戻す。)

3/1

[編集] 定義

疾駆/Dashは次の3つの常在型能力を表す。

[編集] 解説

運命再編ではマルドゥ族/The Mardu Hordeタルキール龍紀伝ではコラガン氏族/The Kolaghan clanに割り当てられたキーワード能力。タルキール覇王譚のマルドゥ氏族のキーワードである強襲と噛み合うよう、安いコストでクリーチャーが攻撃できるよう作られた。

タルキール覇王譚ブロックではそれぞれのであるにのみ存在したが、モダンホライゾンでは樹上の伏兵/Treetop Ambusherが登場した。

[編集] ルール

  • 疾駆で唱えても、必ずしも攻撃しなければならないわけではない。
  • 終了ステップの開始時に手札に戻るのは、それがパーマネントとして戦場に残っているときだけである。墓地追放領域から戻ることはない。
  • そのパーマネントが疾駆を失っていたとしても、終了ステップに手札に戻る能力誘発する。
  • 待機と違い、速攻を得る能力は戦場で疾駆能力がそのクリーチャーに速攻を与える常在型能力である。謙虚/Humilityが戦場にあるなら、謙虚と疾駆は依存関係になり必ず先に謙虚が適用され、速攻を得ることもない。

[編集] その他

[編集] 参考

  1. 無欠の心のエターナル(Making Magic 2016年5月23日)

引用:総合ルール 20191004.1

MOBILE