Guile, Sonic Soldier

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Guile, Sonic Soldier (1)(青)(赤)(白)
伝説のクリーチャー — 人間(Human) ・兵士(Soldier)

Guile, Sonic Soldierが戦場に出るか攻撃するたび、彼の上に蓄積(Charge)カウンター1つを置くか取り除く。この方法であなたがカウンターを取り除いたとき、以下から1つ選ぶ。
・Sonic Boom ─ クリーチャーかプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。Guile, Sonic Soldierはそれに4点のダメージを与える。
・Flash Kick ─ ターン終了時までGuile, Sonic Soldierは絆魂と破壊不能を得る。

4/4

アーティスト:Wesley Burt


ゲーム「ストリートファイター」シリーズとコラボレーションしたユニバースビヨンド

34マナ4/4で戦闘に関わるキーワード能力を持たないとなると、スペックとしては少々劣る感が否めない。2種類のモードを持つ誘発型能力は最初に攻撃した時から機能し始め、どちらを選んでもほぼ確実に4点のダメージをどこかに飛ばせるようになっている。しかしそれも2ターンに一度しか機能せず、必ず1回は4/4バニラとして攻撃に向かう「タメ」のターンが発生してしまう。による防御やによる打ち消しなどでこれ自身を守るとか、お得意の戦闘フェイズの追加により隙をなるべく埋めるなどと言った運用が考えられる。

  • 原作ゲームでタメ(Charge)入力が必要な必殺技を蓄積(Charge)カウンターを用いて再現している。
  • 原作ゲームにおいて、ゲーム画面の端でしゃがみながらタメを作り相手を待つという通称「待ちガイル」戦法が非常に強力であったことで有名。対戦相手のキャラクターが遠くにいれば遠距離攻撃であるSonic Boomを放ち、相手がジャンプするなどしてSonic Boomを避けて近づいて来た場合はFlash Kick(日本語名は「サマーソルトキック」)で迎撃するという二択を持ち続けることができ、この能力も正にそれを表現できている。
    • ただしカードにおいては技を放つのは自分から攻撃した時である。完全再現にこだわる場合はインスタント・タイミング起動できる起動型能力になったであろうことが予想されるが、いずれの能力も任意かつインスタント・タイミングの起動では強力すぎると判断されたのかもしれない。
  • このカードである青赤白は、ガイルの出身国であるアメリカ合衆国の国旗(星条旗)にも採用されているいわゆるトリコロールカラー。ガイル自身の肩にも星条旗のタトゥーが入れられている。

[編集] 参考

MOBILE