護民官の道探し/Civic Wayfinder

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Civic Wayfinder / 護民官の道探し (2)(緑)
クリーチャー — エルフ(Elf) ドルイド(Druid) 戦士(Warrior)

護民官の道探しが戦場に出たとき、あなたはあなたのライブラリーから基本土地カードを1枚探し、それを公開し、あなたの手札に加えてもよい。そうした場合、あなたのライブラリーを切り直す。

2/2

地勢/Lay of the Landを内蔵した187クリーチャー戦場に出たときにライブラリーから基本土地手札に加えられる。

3マナ2/2というそこそこのサイズクリーチャー展開しつつ、手札を減らさずにマナ基盤を安定させることができるため、テンポカード・アドバンテージの両面で優れている。エルフ及び戦士(ついでにドルイド)という、部族カードの恩恵を受けやすいクリーチャー・タイプを持っているのもポイント。

マナ基盤の良し悪しと細かいアドバンテージの積み重ねが勝敗を分けることの多いリミテッドでは重宝される。また構築においても、多色エルフデッキや187クリーチャーを使い回すタイプのリアニメイトなどで使用されている。

[編集] 関連カード

[編集] 主な類似カード

ETBで土地サーチが誘発するクリーチャーの亜種。特筆しない限り、シングルシンボルである。基本土地を戦場に出すものは 彼方地のエルフ/Farhaven Elfの項を参照。

[編集] 参考

MOBILE