エイスリオスの番犬、クノロス/Kunoros, Hound of Athreos

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Kunoros, Hound of Athreos / エイスリオスの番犬、クノロス (1)(白)(黒)
伝説のクリーチャー — 犬(Dog)

警戒、威迫、絆魂
墓地にあるクリーチャー・カードは戦場に出られない。
プレイヤーは、墓地から呪文を唱えられない。

3/3

3つの頭に3つのキーワード能力を持ったケルベロス/Cerberus墓掘りの檻/Grafdigger's Cageに似た妨害能力を持ち、脱出だろうとリアニメイトだろうと死者が墓地から出ていくことを許さない。

伝説のクリーチャーということもあってか、3マナ3/3に3つのキーワード能力と、単純にコスト・パフォーマンスに優れる。警戒絆魂威迫の組み合わせでライフレースを優位に進められる一方、クリーチャー同士の戦闘を有利にする能力は持たず、相手にブロッカーを並べられると足が止まってしまいがち。得意除去攻撃し続けられる場を整えたい。

墓地対策の能力は、墓地追放と違って恒久的な対策にならず、除去耐性をもたないこれが除去されてしまうと再び墓地利用を許してしまうため、あまり安定感はない。黒は優秀な脱出持ちのカードを有し、白黒共にリアニメイトカードもそれなりに存在するため、自分の墓地利用が制限されてしまうのもネックと言える。エルズペスの悪夢/Elspeth's Nightmareのようにタイムラグのある墓地追放と組み合わせると、お互いの弱点を補えて相性が良い。

リミテッドでは優秀な戦力として採用できる。構築では前述の除去耐性の無さから来る不安定さが気になるところだが、メタゲーム次第ではメインデッキから採用可能な墓地対策として色の合うデッキに入る可能性はあるか。

[編集] ルール

墓掘りの檻/Grafdigger's Cageも参照。

[編集] 関連カード

[編集] 脚注

  1. Core Set 2021 Update Bulletin(News 2020年6月23日 Eli Shiffrin著)

[編集] 参考

MOBILE