孤立した礼拝堂/Isolated Chapel

提供:MTG Wiki

移動: 案内, 検索

Isolated Chapel / 孤立した礼拝堂
土地

孤立した礼拝堂は、あなたが平地(Plains)か沼(Swamp)をコントロールしていないかぎり、タップ状態で戦場に出る。
(T):(白)か(黒)を加える。


対抗色チェックランド白黒平地コントロールしていないとタップインする。

対抗色の色マナを出せる基本でない土地は貴重。2デッキでは数少ない2色のマナ源であると同時に、必然的に土地のほとんどが基本土地になるため高い確率でアンタップインできる。

基本セット友好色チェックランド、直前のファストランドに続いて、優秀な2色地形として安定した活躍を見せる。また直後のラヴニカへの回帰ブロック再録されたショックランドとは極めて相性がよく、スタンダードにしては異例なほどに充実したマナ基盤を形成できる。エクステンデッドモダンでも実績がある優秀な土地。

イニストラード・ブロックは全般にが強力で、リミテッドブロック構築でも白絡みの土地は需要が多い。特に白黒トークン禁止カードが出るほどであったので、必然的にこれの出番も多かった。

白黒を含むデッキは低速のコントロールになりやすく、1ターン目のタップインをある程度許容できるが、最序盤に手札破壊クリーチャー除去を撃ちたい場合も多いので注意。

[編集] 関連カード

[編集] サイクル

イニストラード対抗色2色土地サイクル自分が対応する基本土地タイプを持った土地コントロールしていない場合はタップインになる。チェックランド(M10ランド)の対抗色版。

[編集] ストーリー

イニストラード
イニストラード/Innistradのどこかにある、人間に放棄され、沼沢に取り囲まれてしまった礼拝堂(イラスト)。かつては人々が集まる希望に満ちた場所であったが、アヴァシン/Avacynが姿を消し、その守りの力が失われたことで多くのグール/Ghoulが群がるようになり、人間はこの地を見捨てなくてはならなくなった[1]
すべての教会が信仰の場所とは限らない。
ドミナリア
サーシ/Sursiの小高い丘に築かれたセラ/Serraの教会(イラスト)。セラの加護により、陰謀団/The Cabalの脅威が未だ及んでいない安全な地となっている。
セラの祝福は最も強くサーシに注ぐ。その地にはセラの聖教会があるが、侵入してくる陰謀団も手が出せない。

[編集] 脚注

  1. Postcards from Innistrad: The Nonbasics/イニストラードからの絵葉書 基本でない土地編(Savor the Flavor 2011年9月21日 Doug Beyer著)

[編集] 参考

MOBILE